台所から子育て、暮しを豊かに。

RECIPES

春のロゼ サワークリームケーキ

ドイツではバターは無塩が基本。
バターと思えないくらい軽く爽やかな口当たりで、日本のお豆腐のように鮮度が命です。
でも春には酸味と発酵した乳製品を取り入れたい。
このクリームチーズと新鮮なバターで作るロゼ色の一口ケーキはまさに春の気分。
レモンゼストは見た目だけでなく脂肪の消化を助けます。焼いたスポンジを一晩寝かせるのがポイントです。

21cm×21cm の型1台分、小さいケーキ 24個分

材料 (ケーキ)

・卵白 4個分
・甜菜糖 60g
・卵黄 4個分
・植物性オイル 大さじ2
・小麦粉 (スペルト小麦でも)  120g

材料 (ロゼ色のクリーム)

・バター(無塩) 110g
・クリームチーズ  240g
・甜菜糖 60g
・ザクロジュース 大さじ2~ (ラズベリージュースなど赤いものならなんでもよい)
(もしくはラズベリーパウダー小さじ1)
・塩 ひとつまみ

作り方 (ケーキ)

1. 卵白に砂糖を加え、メレンゲを作る。
そこに卵黄とオイルを加えてさらに電動ホイッパーでよく混ぜる。
最後にふるった粉を2〜3回に分けて加え手早く切るように混ぜたら170度に余熱したオーブンで 30~35分焼く。

2.できたら冷まして、タッパーなどの容器にいれるかラップをして一晩おいてスポンジをしっとりさせる。

作り方 (ロゼ色のクリーム)

1. バターを室温でクリーム状にする。そこに甜菜糖、塩ひとつまみを加えてよく混ぜる。
最後にクリームチーズを加えてよく混ぜ合わせ、好みの赤いジュースやパウダーで色を付ける。

飾り付け、仕上げ

ケーキを 3段にカット (もしくは 2段でも) する。
間にロゼ色のクリームかラズベリージャムを挟む。
3.ケーキの周りと上部にロゼ色のクリームを塗る。
4. 24 個に切り分けて、レモンの皮やエディブルフラワー、フルーツをあしらって完成。

/ / / / /